HOME > 塗り方のポイント > スプレー用

塗り方のポイント

用途

鉄部、コンクリート、木部などに。

[ スプレーの使い方 ]

[1]振る

フタをしたまま逆さまにして底を回すように振ります。

[2]様子をみる

いらない紙に拭きつけて調子をみます。

[3]塗り重ねる

塗る面から15〜30cmほどはなして吹きつけ、10〜20分の間かくで2〜3回塗り重ねます。

[4]キャップをする

使い終わったら逆さまにしてカラ吹きし、ガスだけが出るようになったらノズルの口を良く拭いてキャップをします。

振る

[1]振る

様子をみる

[2]様子をみる

塗り重ねる

[3]塗り重ねる

キャップをする

[4]キャップをする

[ ガス抜きの方法 ]
注意事項
・必ず中味を使い切ってから火気のない屋外で行って下さい。
・塗料が飛び散っても差し支えのない平らな場所で行って下さい。

[1]取り外す

スプレーボタンをベース部分ごとマイナスドライバー等で取り外します。

[2]固定させる

新聞紙等の上でキャップ天面の中央の穴にノズルを合わせ缶を押し込み固定させます。

[3]廃棄する

噴射音が完全に消え数分間経ってから缶とキャップを分別し、缶には「ガス抜き済」と表示し廃棄して下さい。

取り外す

[1]取り外す

固定させる

[2]固定させる

廃棄する

[3]廃棄する

関連商品を探す
PAGE TOP