HOME > 会社情報 > 沿革

会社沿革

昭和 8年4月
明治34年創業の神戸ボイル油(株)を母体として神東塗料(株)設立される。
昭和13年4月
同社、住友化学工業(株)と資本・技術の提携をし、住友グループに参入。
昭和26年6月
神東塗料(株)大阪証券取引所一部に株式上場
昭和35年9月
神東塗料(株)と氷川商事(株)の両社が提携し、我が国で初めての高級エアゾール吹付塗料(カラースプレー)を開発し、家庭塗料分野へ参入。
昭和53年8月
同社、家庭塗料部門が分離され、シントーファミリー株式会社設立。
本店登記「東京江東区木場」。東京営業所及び大阪営業所開設。
昭和54年1月
東北営業所開設。
昭和54年7月
名古屋営業所開設((株)中部シントー の前身)。
昭和55年4月
北海道営業所開設((株)北海道シントーの前身)。
昭和59年5月
中国営業所開設。
昭和63年9月
神東塗料(株)より「ホホビアン」の諸権利購入。
美粧品(基礎化粧品)取扱開始。
昭和63年10月
本店登記を「東京都中央区八重洲」に変更。
平成9年4月
本店登記を「東京都豊島区南大塚」に変更。
平成20年
創立30周年

PAGE TOP